instafram

12東海道品川宿 歴史&グルメ散歩 おみやげ名店めぐり

   
yukiko hirano(運営事務局)
   
2020.1.16
 

ツアーの概要

下町の情緒が残る旧東海道品川宿の史跡や寺社をめぐりながら、お土産の名店を試食付きで楽しむことができる欲ばりツアー。都内でも珍しい富士塚や金運のパワースポットとして知られる阿那稲荷神社がある品川神社でお参りしたり、人気土産の『品川巻』や『しながわ満月』の試食をしたり。「王将せんべい」では手焼き作業の見学も。最後は「一福桃」で日本茶とどら焼きをいただいてホッとひと息。観て、歩いて、食べて、品川宿の魅力を満喫しました。

漁師町の面影を残す、品川浦船溜まり

北品川駅を出発して最初に向かったのは、漁師町の面影を残す品川浦船溜まり。かつて品川宿一帯は漁業が盛んで、海苔の産地だったというから驚きです。江戸時代、品川浦に大きな鯨が迷い込んで大騒ぎになり、その鯨の骨を葬った鯨塚もありましたよ。

人気&元祖のお土産の名店で試食三昧!

今回のツアーの楽しみの1つ、お土産の名店めぐり。品川菓匠「考庵(きょうあん)」では2015年「しながわみやげ」最優秀賞に輝いた『しながわ満月』を、明治28年創業の「あきおか」では元祖品川名物のあられに海苔を巻いたおせんべい『品川巻』を試食。どちらもおいしい!

創業以来変わらない味。おせんべいの手焼き作業

2014年「しながわみやげ」最優秀賞に輝いた『王将堅焼』が名物の「王将せんべい」。おせんべいを手焼きしている作業も見学させていただきました。他にも、老舗の下駄屋さんには花魁が履く高下駄も。毎年9月に開催される「しながわ宿場まつり」では「おいらん道中」もあるとか。

富士塚、金運パワースポットもある品川神社

品川神社では、富士山に登るのと同じご利益があるとされている品川富士(富士塚)を登って冒険気分。境内にある阿那稲荷神社下社にある「一粒万倍の御神水」でお金を洗い、門前の商店街でお金を使うと、後に万倍となって戻ってくるとか。一万円札を洗っている人もいましたよ!

手作りのどら焼きと日本茶でホッとひと息

最後は、手作りの和菓子と日本茶を提供するカフェ「一福桃(いっぷくとう)」へ。手焼きのどら焼きは、モチモチの生地にたっぷりとはさまれたあんがおいしい!かりがね茶の淹れ方も教えてもらいながら、ホッとひと息。魅力満載の品川宿にまた訪れたくなりました。

参加日:2019.11.9
pagetop